一日2014-07-20(Sun)






日本から戻り、最初の週末です。


その朝の景色

20140719-2.jpg










昼、

20140719-3.jpg









そして、夕方...

20140719-5.jpg











いつもと同じ様で、多分違う景色が見えます。

20140719-6.jpg










僕が今ここにいる事

自身の人生の一日です。

20140719-7.jpg










ここで一日を過ごしているのは、

生きている自分の意志と、

生かされている自分が、

きっと掛け合わさって実現されているのでしょうね。


今までもそうでしたが、

これからも、自分らしく、一生懸命に頑張るしかありません。

20140719-8.jpg














スポンサーサイト

Comments(2) | Trackback(0) | 考える

Comment

天地人

こんばんは。
何となく下のようなことを想起させる今日のブログ内容ですね。空の色の変化を見ていると、確かに、と納得。

「天’‘地’‘人’は、世の森羅万象を3つに分けたもので、これを‘三才’と言います。
‘天’とは

自然が持つ定石的変化を言います。
天の変化の最も特徴的なことは‘規則性が高い’と言うことです。
‘地’とは

古来より農耕を中心とした中国は、大地をその多大な人民を養う源泉としました。
天の変化によって育まれたいわば‘恵み’の得られ方を言います。
それは天から受けた、定石的変化への反応です。

‘人’とは

天から受ける環境や、地から受ける滋養供給という影響下とはまた別の、個人個人が持ついわば心性を中心としたパーソナリティーの差、社会というもう一つの森羅万象を観ることから始まった向かい合う対象です。」

2014-07-20 22:12 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: 天地人

yokoblueplanetさま、

天・地・人ですか。
難しく、わかったようなわからない様な感じですが、

ある絶対的な環境、その動と静に抱かれた存在が
人であり、それを感じる事が大事なのかなという様
に思いました。本来の意味からはずれてしまうのかも
しれませんが。

今までは、僕自身は、「生かされている」という言葉が
如何にも自身の事なのに主体性が無いようで嫌いでした。
でも、多くの人に助けられて今があるという意味において
その言葉が当てはまるものと思う様になりました。

自身がこれからは、今まで受けた事への感謝を人や自然に
返せるのかという気持ちで行動したいと思っています。

2014-07-21 03:39 | URL | taka [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/862-9189906a

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援お願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

ありがとうございます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ