Merry Christmas from Vatican ! 2011-12-25(Sun)




僕がイタリアに来た最大の理由は、

写真の奥に見える場所に、今晩、binaを連れてきたかったからです。

20111224-5s.jpg











もうおわかりですよね。

バチカンです。

クリスマス イブをここで一緒に過ごそうと思っていたのです。

20111224-6s.jpg












夕方は晴れ間も見せましたが、小雨が降ったり止んだりの天気でした。

20111224-1s.jpg












ここのクリスマス イブのミサに参加するのも色々大変でした。

20111224-3s.jpg












まずは入場券の購入が必要です。

そして、22時からのミサより大分早めに行って、待たねばなりません。

20時半よりの会場に対し、17時頃から結構な人数の人達が並んでいました。

僕らは18時頃より並び始めましたが、単に2時間半もの間、ひたすら待つだけです。

20111224-9s.jpg













僕は無宗教なのですが、

神聖な場所だからでしょうか、何か感じるものがありました。

20111224-8s.jpg












そして、僕は必死に祈りました。

binaを始めに、家族や友人や、このブログで知り合った方々の為に。

最後に自分の事も少しだけ...

20111224-7s.jpg












やっとの事で、大聖堂の中に入れました。

格好良いですね。

20111224-18s.jpg













多分、千人以上の人達だったのだと思います。

ローマ法王が通る際の皆の様子ですが、今の時代を感じますね。

20111224-17s.jpg















といいながら、

僕もローマ法王を写真に収めようと必死でした。

20111224-11s.jpg














この場所に今晩、binaと一緒にいれた事に感謝です。

20111224-16s.jpg

















そして、この拙いブログにいつもお付き合い頂きありがとうございます。

Feliz Natal! Merry Christmas !!!

20111224-12s.jpg














バチカンよりの、帰りは工夫しませんと、Taxiにも乗れません。

僕らは、どうにかTaxiを捕まえる事ができました。


6時間位のバチカンでの物語でした。

20111224-14s.jpg












スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:イタリア

Comments(10) | Trackback(0) | 考える

Comment

メリークリスマス

良かったですね~
バチカンは同じく無宗教の私にとっても
特別の場所です。
大聖堂の中は何か感じます。
私の愛するミケランジェロのピエタもありますし。
素敵なクリスマスですね。

2011-12-25 09:45 | URL | Tanya [ 編集]

Re: メリークリスマス

Tanyaさま、

ミケランジェロのピエタですか?戻ってみなければ!?

と言っても、Tanyaさんお気に入りのフィレンツェにもう
来てしまいました。

でも、見る間もなく、明日は果敢に2カ国横断の予定す。

Merry Christmas !!!

2011-12-25 11:23 | URL | bino [ 編集]

感謝!

こんばんは。
ヴァティカンからクリスマスのミサの報告、それにしてもbino さんはロマンティストですね~binaさんもこの旅には感激してくれているでしょう!
私も男だったら同じような事をしているかも知れません。。。
残りの旅程、充分楽しまれますように!

2011-12-26 07:05 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: 感謝!

yokoblueplanetさま、

いえいえ、
binaの誕生日を2回続けて忘れたあの情けなさ、申し訳なさ故に
何としてでもと思った次第です。僕は元来格好悪いのです...

1日に何度か喧嘩して、何度か仲直りするみたいな旅ですが、
binaに取って一生の思い出になる良い旅だったら良いのですが??

バチカンの後はドタバタな予定です。

2011-12-26 16:49 | URL | bino [ 編集]

感謝!

ずっと仕事で留守をしていたので、binoさんのブログを久しぶりに拝見しています。
ヴァチカンでクリスマス・ミサ。なんて素敵なのでしょう!
パパ様のお写真もはっきり撮れていますね。
あ詰まった人々の思いが集まって、きっと特別な空気が流れているのでしょうね。
binaさんには忘れられないクリスマスになったことでしょう。

2011-12-27 05:37 | URL | Maririn [ 編集]

Re: 感謝!

Maririnさま、

仕事お疲れ様でした。

世界中からカトリックの聖地に集まる皆さんの思いは色々あるのでしょうね。
そこでも軽犯罪に注意というのが、小狡い人間の性を垣間見た思いもしました。

binaにとって一生忘れられない経験になってくれれば嬉しい限りです。

2011-12-27 11:20 | URL | bino [ 編集]

こ、これは凄いです!!

bino様

もうびっくりしました。こんな壮大なplanをじっくりと練っていらっしゃたのですね。本当に素晴らしいですー!!

クリスマスイヴの日に拝見して、どれだけこの日のために綿密にプランを用意していたのだろう??などと思い、そして「この瞬間にそこに居た事実」が凄すぎて、なかなかコメントできずにいました。

うちの人に、「binoさんはPope様にお会いしたようでございます」と伝えたら、全然信じませんでした。「なんとかxxxx@#$%に行ったって書いている?」と聞かれました。あー、それは分からない。「でも、ほら、観て」っと画像を見せたら、「ウォーーーーーーー!! No kidding-! Really? that's really hard and almost impossible! @$%& ....」っとこの後は宇宙語を話しておりました。

私はこの時期、binaさんはtraditionalにchurchへ行きたいのではないかな~って思ってました。そんな彼女の一番したいことをこのような形で叶えてあげられるbinoさま。これは彼女にとって本当に忘れられないmomentoとなりましたね。

p.s.うちの人は、binoさんのsweet&sincereな「贈り物」にとってもとーっても感激してました。

2011-12-27 19:25 | URL | Ko [ 編集]

Re: こ、これは凄いです!!

Koさま、

ありがとうございます!
旦那さまにも宜しくお伝え下さい。

壮大な計画と言うより...
本当に誕生日を2年続けて忘れてしまっていたのが申し訳なくて...

実はbinaはプロテスタントの家族で、本人も家族と良く教会に行っていたようです。

僕は無宗教ですが、宗教の勝手な固定観念に縛られるのが嫌いです。
何故か良くわかりませんが、何々を食べては、飲んでは駄目とか、何々しては駄目とか。

宗教とは、僕流には、人に対しての温かい気持ちであったり、自らを静寂の境地で
見つめる事であったり...と勝手に思うのです。

だから、僕は彼女をバチカンのクリスマスミサ、つまりはカトリックのミサに連れて
行って、超越した愛や優しさを感じて欲しいなと思った次第です。


カトリックで最も大事な場所のクリスマスミサは、実際に参加するのは大変です。
何せ外の広場で数時間待たねばならないのですから...でも、それも教えなのかなと
無宗教のくせに勝手に思い我慢していました。次回行く事があったら小さな椅子と傘と
コーヒーを持っていけば良いな~と思っています!?

是非、ご夫婦で、参加してみて下さい。
大きく感じるものはありますよ!!


追伸:ローマ⇒フィレンツェ⇒バルセロナをドライブしたのは結構強行軍でした。

2011-12-27 19:38 | URL | bino [ 編集]

すばらしいですね!
イブにバチカンでミサとは、、、
大聖堂でのbinaさん 姿勢がきれい、知的で美しいです。

夕暮れにバチカンを散策した早春の日々のこと、思い出しました。
あ~、また行きたくなってしまう!!

2012-01-01 12:57 | URL | momin [ 編集]

Re: タイトルなし

mominさま、

binaは、真摯に読み上げられる聖書や聖歌を一生懸命
理解したり一緒に口ずさんだりしていました。
僕はカメラ片手にド観光客していましたが。

バチカンの夕刻は本当に神々しい感じで、素敵ですね。
また行っちゃってみて下さい!?

2012-01-01 15:10 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/432-5ee9898c

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ