cor do japao2011-10-16(Sun)



時には過去を振り返る事も良いと思いますが、

昨日はミシガンに郷愁にも似た懐かしさを感じ、

今日はスペインからのコンタクトでマドリードを懐かしく思い...

20111014-2s.jpg









思えば、20年以上前、マドリードで暮らして以来、

殆ど日本に住む事はなく、海外を転々と移動しながら暮らしています。

20111014-1s.jpg












自分はいったいどこに行きつくのだろうと

他人事のように時々思います。

生まれ故郷から始まり、自分が暮らした所全てに郷愁を感じますが、

移り住む事に慣れてしまった自分にはどこも通過点の様な気がして

自分の土地という確信のような思いを持てません。

多分、このまま進み続けて、どこかで立ち止まった時、そこが自分の土地と

なるのかもしれません。

そこで、自分の好きな空間を創り、そこに自分を置ければ良いのですが。

20111014-5s.jpg














海外から日本を見ると、伝統的な和の美しさや心を客観的に見る事が出来、

やがて、自身が日本人で良かったなとつくづく感入ったりしています。

20111014-7s.jpg














日本の四季に融和した繊細な和の伝統というものは確実に守っていって欲しいと思います。

20111014-9s.jpg














この宿では、最初僕はまるで異端者のように扱われそうになりましたが、

ご主人と女将さんのお陰で、和の心意気でもてなして頂き、感動しました。

20111014-8s.jpg














どこに住んでいても、

日本人として、和の心、和の色を大事にしたいと思います。


面白い事ですが、

今の実家の家を建て替える前の家。

つまりは自分が生まれ幼少期を過ごした家ですが、

そこの柱時計の音と、天井の木目が、未だ記憶にあります。

20111014-3s.jpg










スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:郷愁... 日本を思う。

Comments(6) | Trackback(0) | 散歩

Comment

どこにいても。。。

こんばんは。
bino さんのこの気持ち、解るような気がします。
移動の連続ですが、今日本の東北地方にいながら、同時にカリフォルニアにいる気分だったり、イタリアにいる気分だったり、アフリカのどこぞにいる気分だったりします。
全部繋がっているんですよね、でも最終的にはどこに骨を埋めるかと云う事になって。。。私は多分日本です。
でも日本に落ち着いても、異境での生活で変えられてしまった自我は今度は日本で少し浮いてしまい、「新しい日本」の中に暮らす自分がエトランジェ気分。。。
それはそれで良いかなと、、、一番大切なのは自分が満足できる生き方が出来るようにする事なので。

2011-10-16 08:47 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

どこに居たって・・・

binoさん、こんばんわ。
最近、私は中学校のときの仲間と故郷の街に集まって飲みました。
私は8月までブラジルにいたから、この街に来て、ホッとする気持ちが出るんだろうと思ったら、普段から近くに住んでる友人たちも、この街に戻ってくるとホッとすると言ってました。距離は関係ないんですね。
私も、これから、ゆくゆくはどこで生活していくかわかりませんが、日本人に生まれたことを誇りに、なんてことないことでも、自分の心に残っている故郷の記憶を大切に生きていきたいなーとしみじみ思いました。

2011-10-16 09:00 | URL | Pattinha [ 編集]

Re: どこにいても。。。

yokoblueplanetさま、

本当にそうですね。
昨年末から3ヶ月の間、日本に滞在した時は、もう異邦人でした。
日本の生活のリズムに対して一人音痴でした。
多分実家の町に暫くいれば勘が戻るのが早いのかもしれませんが。

自分が満足できる生き方って最近よく考えていますが、
背伸びせず、素直に、素朴に、誠実に入れる自分をまずは実現
したいなと思っています。今までは嘘つきで自己顕示欲が強い
嫌な奴だったので...

最後の土地は、日本の海が眺められる所だと良いのですが、そう
ではないのかもしれません...

2011-10-16 09:27 | URL | bino [ 編集]

Re: どこに居たって・・・

Pattinhaさま、

幼馴染や、家族や、故郷...
それが、僕らのルーツ的なもので、決して変わる事の無い心の色
そのものなのでしょうね。

他の国の方々も地球人としては同胞ですし、日本が特別な訳もなく
それぞれの国の人が、それぞれの国を誇りにしているのでしょうが、
僕ら日本人はやはり日本が好きですよね。

そして、Pattinhaさんと僕は、沢山の不服もあるのでしょうが、
ブラジルが大好きなのでしょうね。

2011-10-16 09:34 | URL | bino [ 編集]

「和」の美しさ

こんにちは。binoさん。

美しいですね。うちの人が、唸ってました!! Photo gallery in series もさすがです。

あー、、、日本に帰りたくなってきましたー!! うぅ。。

2011-10-16 20:36 | URL | Ko [ 編集]

Re: 「和」の美しさ

Koさま、

今度、ご夫婦で日本に行かれた時、是非、広島や倉敷辺りにご主人を
連れて行ってあげて下さい!?和の原風景みたいな感じがしました。

次回はいつ日本に行かれるのでしょう?

僕も望遠レンズを買いに日本に帰りたいのですが...

2011-10-17 04:55 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/380-0589b092

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ