just 1 year ago...2011-10-15(Sat)



ミシガンの友人からemailをもらいました。

丁度1年前に僕らがミシガンから引っ越したという事が書かれていました。

20111015-7.jpg














シカゴの街には、日本食材の買い出しと、お寿司を食べる事と、

アウトレットでの買い物と、ミシガン湖からのダウンタウンの夜景を見る為に

僕らは、月1回くらいのペースで通っていました。

20111015-2.jpg














この写真は、最後にシカゴに車で行った時のものです。

a6s.jpg














こちらはミシガンの紅葉。

アッパー ミシガンの雄大な自然を僕らはまた見る事があるのでしょうか...

20111015-1.jpg













いつでも空いていたGrand Rapidsのドーナッツ屋さんさえ懐かしいです。

ブラジルにはあんなに美味しいドーナッツはありません。

Grand Rapidsのガソリンスタンドには必ずと言って良い程、

Krispy Kreme Doughnutsが置いてありました...何でブラジルにはないのでしょう?

20111015-6.jpg












そして、僕らにとって初めて参加した最後のHalloween

a5s_20111015100452.jpg










自動車も何も処分し、このシャトルバスで空港に向かう時の切なさは、

まるで昨日の事にように覚えています。出来れば乗りたくないとさえ思いました。

20111015-5.jpg







スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:アメリカ生活

Comments(10) | Trackback(0) | others

Comment

ミシガンの紅葉

こんばんは。
今裏磐梯の紅葉がミシガンの写真の紅葉に近づいています。
今日は雨でしたが、それでも昼間は十分色が見える明るさでした。
引っ越しされてから既に1年経ちましたか。。。日本滞在も長くなり、binaさんともしばらく離ればなれに。大きな生活の変化はいつでも大変です。
そろそろアメリカ東部の紅葉、見頃ですね。

2011-10-15 09:07 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: ミシガンの紅葉

yokoblueplanetさま、

裏磐梯ですか...
行ってみたいです。
日本の紅葉を堪能したいですね。
是非、思いっきり紅葉を楽しんで下さい!
次のブログでは和のイメージでもアップしてみます...??

生活の変化は大変で、そこに慣れるや否や、また次の国へと...
そういう事を繰り返していると、根を生やす事に憧れているのか、
或いは嫌がっているのかわからなくなってきました...

2011-10-15 09:31 | URL | bino [ 編集]

ミシガンの紅葉、鮮やかですね。

昨日、紅葉の写真を撮りに川の方へ行ってきたのですが、
今年は気温が下がるのが早かったので
少しピーク時を逃してしまいました。

Krispy Kreme Doughnutsは、ガソリンスタンドによく置いてありますよね。
Takaさん、お好きなんですか?
私は、始めて食べたときは、甘さでオエッとなりましたが
今は普通に食べれるようになってしまいました。

2011-10-15 21:10 | URL | Maruko [ 編集]

Re: タイトルなし

Marukoさま、

アメリカの紅葉はあっという間に終わってしまうのでしたっけ?
昨年12月、白金や井の頭で、まだ真っ赤な紅葉があった事に
そういえば驚きました。一体いつからいつまでと...

Krispy Kremeのドーナッツは確かにプレーンでも凄く甘いですよね。
binaが好きでそれに付き合っているうちに一緒になって好きになって
しまいました。お店に入ると焼きたてのドーナッツをくれたりするし。
ドーナッツ自体の大きさが、アメリカにしては小さい所も好きです。
ブラジルではもっと荒く、大きく、下手すればもっと甘く、NGです。

2011-10-16 03:34 | URL | bino [ 編集]

もう一年ですか…

そうですか~、もう一年が過ぎたんですね…
なんだかあっと言う間でしたね。

でもきっといろんな事があった一年だったのでは?と思います。

自然豊かな田舎暮らしをしている時には、なんだかもの足りなさや、寂しさを感じたりするものですが、いざその場所から離れてしまうと、逆に妙にその静けさや豊かさに懐かしさが込み上げて来たりしませんか?

でも、もともとラテンの血が騒ぐtakaさんですから、そんなこともあまり無いかな?

「住めば都」と言いますから、きっとそちらでの暮らしもエンジョイしている事でしょうね~

いつも美味しそ~な写真がたくさんアップされていて、よだれを垂らしながら見ていますよ~☆
私も一度シカゴを訪れてみよう!と考えているところですが、取りあえずその前に、来週は5日間ほど大好きなハワイでのんびりする予定です。

2011-10-17 20:55 | URL | アヌーカ [ 編集]

Re: もう一年ですか…

アヌーカさま、

頂いたコメントをそれなりに感慨にふけりながら読み進み...
ハワイにという単語の部分で目が止まりました。

羨ましいですが、アラスカ生活で頑張られているアヌーカさんにとっては
最適の寛げる場所なのかなって感じがしますので、思いっきりのんびり?
してきて下さい。怠惰な位、贅沢な時間を過ごしてきて下さい。


僕にとってこの1年はこれでもかって程、重い事の連続でした。
ある覚悟はしてブラジルに来ましたが、それを遥かに凌ぐ厭らしさに切れる
寸前でどうにかやってきました。

今も、色々ありますが、ここまで来たら堪え抜こうというような良いのか
悪いのかわからぬ思いも芽生えてきています。

住めば都、離れれば更に都...
ミシガンの雄大な自然、朝方の風が止まる瞬間や、天の川の夜空の中に再び
自分を置いてみたい衝動に駆られたりします。

でも、現実の中で生きる事に精一杯でなければならないし、明日の為に頑張
らねばと、自分を奮い立たせている次第です。

だから栄養も沢山摂らねば!??

2011-10-17 21:21 | URL | bino [ 編集]

問題だらけ…

ホントに今の世の中は、なんと生きにくい時代になってしまったのか…
しみじみそんな事を思うこの頃です。

社会の仕組みに問題があるのでしょうね~。
世界中が問題だらけですよね。

その末端で生きる私達個々人の日常にまで不幸が影を落としています。
最近、ごく親しい人が何人となく離婚をするとか、自己破産をするとか、そんな話ばかりが飛び込んで来て、なんだかこちらまで気が滅入ってしまいそうで…

決して裕福な暮らしではない私ですが、それでも日々ちゃんと暮らしていけてる、そんな平凡な日常がどんなにありがたい事なのか…
そんな事を思うこの頃で、しかも「家族の絆」という最高の宝物が与えられている事がどんなに日々のエネルギーになっているかという事をしみじみ思います。

takaさんは職場で上の立場にあり、いろんな人の事を考えたり、いろんな問題を考えたりときっと大変な立場にあるだろうと察しますので、日々ストレスの連続でしょうね~!

でも、可愛いサブリナさんがいますから、頑張れますよね❤

一緒に美味しいモノをたっくさん食べて、栄養付けてストレス吹っ飛ばして励んでくださいね~!!

それと、美味しいワインがあったら是非教えてくださいね~☆

ハワイはただただ大好きです❤
もう10回以上行っているので、いつも違うところへ行こうか?と考えるのですが…
どうも駄目です。 私にとって体も気持ちも一番リラックスできる場所…
それがハワイです!

2011-10-17 22:08 | URL | アヌーカ [ 編集]

Re: 問題だらけ…

アヌーカさま、

今日も泣きっ面にハチではありませんが...
僕の名前がblack listに!
3年以上前にキャンセルした銀行の小切手が誰かに使われていたのです。
キャンセルした銀行に行ってペナルティー払ったり。
1番嫌なのは、自分が誰かを疑わねばならない事です。
犯罪者が事実としているのは確かな訳です。
まさか小切手が勝手に銀行に行って不渡りになる筈はないので。
そうなると頭の中をあらゆる可能性が駆け巡り、それが嫌で仕方ありません。
自分にも隙があったのかな~と反省しています。

そんな出来事がブラジルでは良く発生するのです。
キャンセルした公共料金やケーブルTVが数年後にまた引き落とされたり...
性善説を貫けない国です。ブラジルは。


アヌーカさんは、ハワイ通ではなく、ハワイ狂ですね!
でも、1番リラックス場所と言い切れる場所があるのは素敵です。
思いっ切りリラックスしてきて下さい!!!

2011-10-18 15:29 | URL | bino [ 編集]

旅立ちの日

こんにちは、binoさん。この最後のshuttle busの画像、覚えています。朝早くて、まだ外が暗い頃に出るんですよね。
この時期の空気や、これから空港へ向かうルートなどを思って、ぐぅ。っとなったことを思い出します。

最初の画像にある、夕方の並々なwaterとbig sky の様子に改めて感動です。

2011-10-21 21:11 | URL | Ko [ 編集]

Re: 旅立ちの日

Koさま、

例えば、今、あのHilton hotelに行けば、相変わらず、あのshuttle busは、
写真のようにhotelのentranceに停車しているのでしょうし、住んでいる時は
ごく当たり前の取るに足りないモノでした。でも、今の自分にとっては最後に
あのshuttle busに乗り込む時の感覚はきっと一生忘れる事はないのかと思い
ます。

湖から見るChicagoのdowntownの景色が好きで、何度も何度も繰り返し行きま
した。やはり忘れられない風景の一つです。当時は自分の風景でしたが、今や
異国の風景ですが...

2011-10-22 00:28 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/379-93971cae

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ