ジャングルで食す厳しさ...2011-10-12(Wed)




ジャングルの中にあったエコ・ホテル。

1番の期待外れは食事でした。

ジャングルの中で食事に期待する方が間違っているのかもしれませんが...

20111011-8.jpg














ホテルの近くに良さ気なレストランがないので

ホテルの中にあるレストランで済まそうと...


『なかなかいいじゃん、久し振りに飲もう!』と思いながら入りました。

20111011-1.jpg














このcaipirinhaが来るまでに30分以上かかりました。

クレームをしたから持ってきたのですが、そうでなかったら...

20111011-3.jpg












やっと、食事が来た時は、

僕はレストランに座っている事に飽き飽きしていて、

binaに宥められなかったら席を立っていたかもしれません。

20111011-2.jpg















値段はサンパウロ市内の高級レストラン並み。

食べ物の質は普通以下、ギャルソンの質は最悪でした。

20111011-6.jpg














夕食は、また待たされるのが嫌だったので、

ホテルから20km余り離れたUbatubaのdowntownに行って食べる事にしました。

市街地と言っても、何となくジャングルチックでしたが??

20111011-11.jpg












なかなか良さ気なレストランが無く辟易していた所にこの看板。

僕の心は小躍りしました。アメリカにいた時は当たり前のマックでしたが、

ブラジルに来てからの8ヶ月間で、マックを食べたのは1回だけでした。


しかし、店が混み過ぎていて、マックすら食す事が出来ませんでした。

仕方なく、またホテルに戻りました。トボトボと...

20111011-10.jpg













で、またホテル内の同じレストランに行く羽目に...

数品頼んで、30分経って、クレームして、小1時間経って、やっと1品が来ました。

既にワインは半分以上飲んでしまっています。

20111011-9.jpg














またもやオーダーが入っていない事がわかり、

仕方がないのでキャンセルし、この一品をシェアーしました。

20111011-4.jpg













ジャングルに行く前には食料品を買ってから出かけましょう!

20111011-7.jpg










スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:ブラジル

Comments(5) | Trackback(0) | 食べ歩き

Comment

素敵な写真と面白いお話、、、ついつい引き込まれるbinoさんワールドなのですが、最後のオチに大笑い!!

ーんでも、
>数品頼んで、30分経って、クレームして、小1時間経って、やっと1品が来ました。

うちの旦那より忍耐強い!すばらしい!!!
うちは待てないし、もっとすんごいトラブルになってるね。
絶対退出、で、金は払わないわ。(笑)

リコメ読みました。写真世界でずっと来られた方は、
デジタルに対して皆辛口。。。
なんていうのかしら、1つのシャッターに対しての情熱、価値、真剣さ?、責任、
うーーん、うまく言えないのですが、まったく姿勢というのでしょうか?違いますね。
すみません、なんて言ったらいいのか、、、言語表現が非常に苦手な私には無理だわ。

望遠、binaさんと日本に一緒に行ったときにでも、、、

来年、外人さま1万名に渡航費無料って政府が考えてるから、日本出張とあわせたりして?!、全部無料にできる可能性ありありよ!!

2011-10-12 01:54 | URL | (Auntie)アンティー [ 編集]

Re: タイトルなし

(Auntie)アンティーさま、

僕は元来短気だと思います。
直さねばと自分に命じているのと、binaに窘められるのとで、ギリギリ
我慢と言う感じです。

特に自分の仕事にも関係のある顧客相手のサービスの質には厳しいので
こんなレストランは元来はバサッと短期になるのですが...
ここで食べねば食べられないという打算も働いたのかもしれません??

フィルムの世界で生きてきましたが、デジタルに対しても僕は抵抗は
ありません。逆に何度も撮れ、その場で写真を確認できる素晴らしさ
はデジタルならではと称賛しています。唯一はプリント文化が消えつ
つあるのが勿体ないなと思っている次第です。そういう自分自身デジ
タル画像をプリントする機会が減ってきているのですが。印画紙、銀
塩というコンビネーションと嫌だったけど懐かしい現像液の香り...
そして何年経っても思い出を蘇らせてくれるアルバム。良い文化だった
と心より思います。

外人1万人に渡航費無料ですか?
外国人観光客入込数 年間1,000万人以上訪れる観光大国にしたい云々
という企画に対し、震災の悪影響があるので、それを払拭しようとい
う短絡的な考えなのでしょうが、1万人だと0.1%が対象となり、一人
で来る人は少ないので本当に経済的に厳しい人はその時点で間引いて
いる事と同じ。つまりは先進国か外国旅行を出来る経済力のある外人
を対象にお金を落とさせるのが狙い、且つ、0.1%で宣伝効果を狙って
いるのですからせこいような...おまけに航空キャリアと絶妙につ
るむのでしょうが、それにしても10億円の出費にはなる訳で、震災地
対策や原発対策の方を優先すべきではと、僕などは思ってしまいます。
僕の考えが余りにnegative thinkingなのでしょうか?日本のお土産屋
さんも含め観光地の方々が地域ぐるみでGlobal化しようとしている気も
しませんし...

でも、binaと一緒に日本に行きたくて仕方ない自分。
経済的にも簡単に行けない自分。
それが現実でもあります...

2011-10-12 02:52 | URL | bino [ 編集]

初めてコメントさせて頂きます!
ジャングルのお話かと思いお邪魔したら、ウバトゥバのお話でした(^^)私は移住してから先日までウバトゥバに住んでましたw確かにイタマンブーカ辺りはジャングルですよね~。。でも、ウバトゥバ?って思う位あそこの設備は綺麗ですよね~。ホテルも先進国並なんですか~。レストランは本当に残念な所が多いですよね~お味はそこそこで値段は高級ですよね。私も滅多に外食はしませんでした。ウバトゥバでbinoさんの愛車を拝見できなくて残念でした(><)また綺麗な写真を見にお邪魔します~!

2011-10-16 19:31 | URL | キキ [ 編集]

Re: タイトルなし

キキさま、

初めまして。
お住まいだった所をジャングルとなど称し、申し訳ありませんでした。
でも、宿泊施設の周りは、僕にはジャングルそのものに見えてしまいました...

少しブログを拝見させて頂きましたが、読めば読むほどに惹き込まれました。
パートナーがブラジル人という点は共通点です。是非、これからも宜しくお願い
致します。しかし、日本からUbatubaとは、驚きました。あの辺の海は好きですが
暮らすとなると、色々な事があって大変だったと思います。勿論良い事も沢山あっ
たものと思いますが。

今はどちらにお住まいなのでしょうか?

デジタル写真はHDに保存したままでは、いずれ全て駄目になってしまう可能性も
あり、無精なのでアルバムを作るのも面倒で、ならば、少しずつでも写真と記事
をブログと言う形で保存しておこうとブログを始めました。後でPDF化も出来る=
アルバムも作れるという事でしたので。言葉は少ないのですが、日本語で本年を
語れる数少ない機会なので、ブログは大事なものとなっています。

どうぞ、宜しくお願い致します。

2011-10-17 04:50 | URL | bino [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-10-23 19:14 | | [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/376-9cc33837

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援お願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

ありがとうございます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ