黒い金で栄えた街 Ouro Preto2011-07-26(Tue)



1690年に金鉱が発見されました。

ポルトガルを始め金の亡者が奴隷を使い金を掘り尽くした街。

世界の1/3程の金が採掘されたとか...?


そしてMinas Geraisの旧都

Minas Geraisとは、沢山の鉱山のある場所という意味です。


そして、ここはアフリカの部族王シコ・ヘイが奴隷として

人一倍働き自由を買い取った後に手に入れた金鉱山の入口です。

20110725-b15.jpg










悲しい奴隷の歴史があった街ですが、

街並みはポルトガルよりの亡者の趣味でしょうか、カラフルです。

20110725-b19.jpg







僕はこの街並みを歩きながら、スペインのToredoを思い出しました。

Toredoはスペインの旧都であり、タホ川を利用した要塞ですが、

繊細な金細工でも有名です。

20110725-b11.jpg










石畳の先には必ずと言って良い程、教会がありました。

20110725-b4.jpg










教会内の装飾には金をふんだんに使用しているものや

Aleinjadinhoの彫刻も見られるそうですが、今日は殆どの教会が休みで

残念ながら中には入れませんでした。

20110725-b5.jpg











石畳で坂の多い道は歩き辛かったですが、

良い運動になりました。

20110725-b2.jpg











都会の喧騒から離れ、何だか懐かしく感じる景色に思う存分浸る事が出来ました。

20110725-b6.jpg










古いオレンジ色のレンガと白い壁そして碧い空。

抜群のコンビネーションです。

20110725-b9.jpg









shyな彼女にポーズを取るように促すと必ずピースです。

日本人が写真を撮る時、皆ピースするの?と、面白がっていた彼女だったのですが...

20110725-b16.jpg









スポンサーサイト

Comments(8) | Trackback(0) | others

Comment

歴史を教わってから眺めてみると
また違った印象を受けるものですね。

でも日本とまったく違う町並みへ
思いを馳せることができました。
ありがとうございます(^-^)

2011-07-26 02:41 | URL | mizu [ 編集]

お久しぶりです♪
奥様シャイなんですね☆いいな♪
そんな可愛いところに、binoさんは惚れたのでしょうね!
*^^*
こんな素敵な町並みにも、そう言う歴史があるのですね。
でも人一倍働いて、自由て手に入れたとは物凄いです☆
私たちも、馬車馬になるので、見習いたいと思います☆^^v
・・・私たちも、無事に香港に着きました♪今日は13年ぶりに、沢山歩きましたよー!バリ島は、歩けなかったからし。住宅地には放し飼いの犬が、猛烈吠えるので。
^^;

2011-07-26 10:44 | URL | kaoruko [ 編集]

この間のお写真でも思ったんですが、彼女さん、まるで女優さんのようにかわいい方ですね。。。
彼女への愛情いっぱいでお写真を撮られてるのが伝わります。。。

2011-07-26 16:07 | URL | ふーみん09 [ 編集]

Re: タイトルなし

mizuさま、

欧州の文化と和の文化は全く雰囲気、香りが違うように思えませんか?
和はやはり仄かに優しく淡泊そうで奥深いような感じがします。
欧州の文化はどこか濃い感じです。

現代の人に接してみると世界中根本は同じだと感じるのですが...

300年余前自分が奴隷として生まれてきていたら、生や辛さや痛みに対する
感覚が今の自分とは全く違うのだろうなと思ったりしました。

2011-07-26 16:30 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

kaorukoさま、

香港に無事到着との事何よりです。
慣れている筈の香港なのでしょうが、まずは体を休めて下さい。
とはいえ落ち着くまで大変でしょうが...

畜生扱いの奴隷が自由を買うって凄い事だったと思います。
後にこの人は金脈を掘り続け、約1,000人の奴隷仲間の自由を
買ったという事です。

鉱山の中って凄い湿気があり、こんな中で沢山の人が働いていた
という環境は最悪だったと思いました。

太陽光を浴びながら歩けるって素晴らしい事ですね!

2011-07-26 16:39 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

ふーみん09さま、

『私?』『女優みたい...?』と照れ笑いをしておりました。
『褒めてくれてありがとうございます。』との事です。

惚気る訳では無いのですが、彼女が幸せでいる事が1番嬉しいです。
自分の喜びよりも、彼女が喜んでくれた方が嬉しいです。
歳なのかな~?

2011-07-26 16:44 | URL | bino [ 編集]

抜群のコンビネーション

本当にそんな感じです
少しずつ切り取った写真も素敵ですが
この一枚に本当に圧倒されます
坂も良い感じです

binaさんのピース、様になってますよ(*^^*)
私はあまり写真に写るのが好きじゃないし
ピースも殆どしないけど・・
Vサインがピースって言うのは何故かしら?
Peaceですよね?Peaceと言うとスマイルできるからかな?
まるでSay cheeseのような感じかしら?

なんかトンチンカンなコメントですみません!

2011-07-28 21:32 | URL | nonnon [ 編集]

Re: 抜群のコンビネーション

nonnonさま、

いつかnonnonさんにも歩いて欲しい街です。
石畳を歩き、何でもない壁やレンガにも歴史が沁みついていて
自分の人生を振り返ったり、色々な事を学んだり思ったりしながら、
歩ける場所でした。

Peaceサインは元はVictoryサイン(戦争の勝利)で、そうではなく
平和のサインにしようとPeaceサインが生まれたのでは無かったで
したっけ?曖昧ですが。
Cheeseはiの発音をすると口元が笑顔に見えるから?

2011-07-29 05:36 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/318-97fe871d

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, defender,
photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ