過去へタイムスリップ...2011-07-25(Mon)


早朝4時半に車で家を出て、ここに着いたのは9時間後。

不思議な駅で切符を買いました。

20110724-b5.jpg










15時半。定刻に電車は発ちました。

渓谷の崖っぷちをゆっくり進みます。

20110724-b1.jpg











街並みは数百年前のものです。

20110724-b6.jpg












あっという間に外は暗くなってきました。

20110724-b14.jpg












至る所に教会が見えます。

20110724-b11.jpg













空は曇り、街は少し不気味ですらあります。

20110724-b16.jpg











誰も歩いていないし...

20110724-b18.jpg













追伸:

7月の最後の週。

僕らは夏休みをとりました。

欧米でもブラジル国内でも旅行する人は僕の所得よりゼロが一つ多いの?って思う程、

飛行機もホテルも高くて、飛行機での旅は断念しました。なので車に飛び乗ってドラ

イブ中です。写真の場所がどこだかわかる方がいたらかなりのブラジル通だと思います。

まだこの街の象徴的な建造物は撮っていませんので。9時間以上運転してヘトヘトの体

に鞭打って散策してきた次第です。





スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:ブラジル

Comments(14) | Trackback(0) | 散歩

Comment

いったいどこでしょう?!

こんばんは。
教会の屋根が少し波打ってますね。旧さ故でしょうか?!
手前の塀にカップルが座ってますね。
面白い街並ですが、いったいどこでしょう?!
興味津々です。

2011-07-25 07:17 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

9時間のドライブ、そして列車に乗って、、、
辿り着いた古い歴史の町なのですね
ブラジルを知らない私には見当もつきませんが^^?

時間の流れをかんじさせる屋根瓦をみていると
ふと、リスボンやオビドスを思い出しました^^;

教会は手入れされてそうでも、黄昏れる町には寂れ感も
感じられますね。

続き、楽しみです♪
それにしても、binoさんって滅茶苦茶パワフルです!

2011-07-25 09:38 | URL | momin [ 編集]

いつもわくわくしながら拝見(読)しています。
人・動植物・とりわけbinaさんのショットには愛情が込められていると感じます。
さて、私はブラジル通でもなく以前TVで視た<オウロプレト>ではないのかなと坂道と教会を見て思いました。
どこなんだろう?更新が楽しみです。

2011-07-25 09:43 | URL | toyo3 [ 編集]

9時間ドライブ!しかもその後電車に揺られての旅ですか・・・いやいや、お疲れ様です。。。

街の名前、ぜんぜんわかりません。
私、ブラジルはサンパウロとリオデジャネイロくらいしか知りません。きっとこれらの街も写真見ただけじゃわからないし・・・
あっ アマゾン最大の都市(マナウスでしたっけ?)は知ってます。従兄弟がアマゾン旅行したことあるそうで・・・。
最後から2番目の写真、ハロウィンに使えそうですね(笑)。
最後の写真もすごく絵になってます!

2011-07-25 13:21 | URL | cojicoji [ 編集]

Re: いったいどこでしょう?!

yokoblueplanetさま、

ここは坂道が多く、街自体が全て波打っているような場所です。
旧さ故というのもあると思いますが...
鉱山の中にも少しだけ入りましたがやはり波打っていました。
当然ですね...

今アップした記事に既に解は載せてしまいました。

2011-07-25 19:23 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

mominさま

貪欲で貧乏性なのでしょうね。
9時間ドライブして荷物を部屋に放り込むや否や汽車に乗って...
なんて普通しませんよね。このフットワークが無くなった時の
自分は想像したくはありません。ずっとこのままで行きたいです。

ポルトガルを思い出していただければもう政界のようなものです。

古い教会はどこでもそうですが、重厚な中にも寂れ感やら歴史の
重みやら人々の祈りやら色々感じます。

2011-07-25 19:28 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

toyo3さま、

コメントありがとうございます。
弊ブログを見て頂いて嬉しい限りです。

正解です!
Ouro Pretoです。
象徴的な写真が無かったのでわかり辛いかなと思っておりました...
良くわかりましたね。世界遺産でもあるそうです。

2011-07-25 19:31 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

cojicojiさま、

ブラジルは底が深い国です。
日本の23倍弱の大きさですが、州毎にまるで違う国のようです。
住む人種も違いますし、歴史も違います。

マナウスはジャングルの中に開けたフリーゾーンですが、
良く考えればわざわざジャングルを切り開いて産業を振興する
意味はないと思います。

写真を撮りながら心はハロウィンしておりました!
binaのミシガンの最終日前日がハロウィンだった事もあり...

2011-07-25 19:36 | URL | bino [ 編集]

どこでしょう?

早いだけが旅ではない…
なんて言うと負け惜しみに聞こえますが
私は車、列車、徒歩など時間をかけたからこそ
出会える風景もあると思っています

素晴らしい豪華な旅も印象深いけど
ちょっと困難なこともいい思い出となるでしょう

私は日本国内に限り一人で旅をし
正直、最低レベルの宿に近い所に泊まったりしますが
案外、楽しいですよ(^^)

いま、を楽しんでください!

2011-07-25 20:55 | URL | nonnon [ 編集]

はじめまして。

いやまぁ、なんとも懐かしい街を、
こんなに素晴らしい写真で見ることができるなんて、
とても嬉しくて、ついコメントしてしまいました。
これからも楽しみに、拝見させていただきますね。

2011-07-26 05:30 | URL | ひー [ 編集]

Re: どこでしょう?

nonnonさま、

確かに旅っていうものは本来時間に縛られたくないですね。
勿論、取れる時間にも予算にも限りがあるのが現実ですが。

走り過ぎたら見えなかった情景もゆっくり目を凝らすと見
えてくるものがあって、そんな発見をした時は嬉しいですね。

今回は歴史的な建造物や石畳を眺めながら結構今生きている
事を強く感じ、何とはなしに感謝せねば、目に焼き付けなく
てはと思いました。

日本国内を僕も一人ゆっくり回ってみたいです。日本を余り
に知らなさ過ぎですので...

2011-07-26 16:26 | URL | bino [ 編集]

Re: はじめまして。

ひー様、

初めまして。
コメントありがとうございます。

訪れられた事があるのでしょうか?
きっと素敵な思い出があるのでしょうね。

写真は沢山撮りましたので、何度かに分けて
アップさせて頂きます。

これからも宜しくお願い致します。

2011-07-26 16:33 | URL | bino [ 編集]

I really liked the 1st shot..

こんにちは。私はこの最初のショットがとっても好きです。binoさんが券を買っていないですね?私、このショット大好きです。

2011-07-31 18:02 | URL | Ko [ 編集]

Re: I really liked the 1st shot..

Koさま、

アメリカでは僕よりも英語の上手くなった彼女に話してもらい
ブラジルでは母国語の彼女に全て世話になっています。
ニッポンでは僕が世話させて頂きます!?

券売りのオバサン結構優しい人ではありました...

2011-07-31 18:50 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/317-ba467a63

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ