猫と鳥。我が家とイビラプエラ公園2011-03-16(Wed)

我が家は多国籍家族です。

ブラジル人のbinaと日本人の僕と

アメリカ猫のmiu

miuはミシガンの家から出た事のない猫だったので、

いきなりのlong flight to Sao Paulo from USは、

辛かったと思いますが、やっとブラジルでの生活にも余裕が出て来たようです。

20110314-23.jpg





カーニバル前にインターネット回線とケーブルTVを申し込みましたら、

カーニバル明けしか技術者を送れないという事で、

カーニバル休暇中、TVもネットも電話も使えませんでした。

20110314-19.jpg





カーニバル後に技術者が来て、1日だけ繋がりました。

TVAという会社の技術者ですが、家の中をグチャグチャにしたまま

ケーブルは蛇のように床に放ったまま、何も言わずに帰ってしまいました。

20110314-20.jpg





で、2日目。TVもインターネットも不通となりました。

何とこの技術者が勝手に色々いじくった挙句、

このアパートの他の住民のケーブルTVも見れなくなっていたそうで、

誰かが修理した結果、我が家の回線は再び不通になったという有様です。

こういうサービスの低レベルさと言うか、非道徳観と言うか、非常識感と言うか、

まあ、情け無さ過ぎです。

20110314-14.jpg





そんな中、日本は大変な事になっており、

母親とは電話連絡が取れず、メールの受信も出来ないという状態でした。

こういう非常時に情報手段が遮断されるのは、本当にストレスフルです。

20110314-18.jpg




そんな時、情報から遮断された家の中で悶々としていても仕方ないので、

僕らは、イビラプエラ公園に散歩に行きました。

散歩しながらも頭の中では色々な事が錯綜してしまいましたが。

20110314-17.jpg




鵜の合唱?

鳥にすら、何か秩序なり、道徳観があるように見えました。

20110314-16.jpg





この緑のトンネルは何とも清々しく感じました。

これは竹です。

20110314-15.jpg





ふと、視線をずらしたら、イビラプエラ公園に住む猫と目が合いました。

外で暮らす逞しさを感じました。

20110314-22.jpg






うちのmiuには、家猫の呑気さを感じました。

手組んでいるのわかりますか?媚び??オネダリ???

20110314-24.jpg






昨日の午前インターネット、ケーブルTV、電話の修理に来る予定だった技術者。

最後は夜22時までに必ず行くという話も無視し何の連絡も無く来ませんでした。

だからブラジル!やっぱりブラジル!!這い上がれないぞブラジル!!!

この状況下、ブラジルの我が家では、未だ情報断絶状態が継続しています。




Mar/10:TVAの技術者が来る。ケーブルは床を這わせたまま、壁に穴を開けたまま、
    明朝全部直すと逃げるように去る。

Mar/11:我が家には全く連絡せず、アパート地下の何かをいじり、逃げるように去る。
    家の中は荒れたまま。おまけに同アパートのケーブルTVまで不通。

Mar/15:午前中に来るといっていた技術者が来なかった。クレームしたら夜22時まで
    待てと。待ったが一切の連絡無く来なかった。

Mar/18:技術者が来たが初日同様全く解決できず、明朝来るからと逃げるように去る。

Mar/19:なかなか技術者が来ないので電話したら、来週月曜日に行くと。
    いい加減にしろ!キャンセルすると言ったら、正午までに技術者を送る&料金
    を下げるからと。ほんとに来るのか?今日も出かけられない!

Mar/19 @ 13:55:
    やっぱり何の連絡も無く、技術者も来ない。キャンセル!
    TVAのサービスレベルは、酷過ぎ。14:05ケーブルTVへのアクセスは切られた。
    そのnegativeな対処の早さを発揮する前に、やる事ある筈!!
    二度と使わないTVA!!! そして我が家は未だTV見れません。

Mar/19:夜
    TVAよりR$90+@の請求書が来る!恥知らず!!
    憤りが婉曲して夫婦間の喧嘩にまで発展。
    勿論使ってもいないものの料金は払いません。
    逆に我々を拘束してすっぽかした時間とストレスをコンペして欲しいです。

Mar/21: 本日の午後に来る筈のNET、48時間以内にケーブルTVが見られると言ったNET。
    来ませんでした!電話したら、技術者が事故に遭ったので行けませんでした。
    済みません、次空いているのは明後日です。だと...
    まずはNETの方から連絡してくるべきでしょう!
    明後日では無く、明日一番に対応すべきでしょう!!
    おかしいよ!ブラジル!!!!!
           
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:ブラジル

Comments(12) | Trackback(0) | Brazil

Comment

お母様とはご連絡とれましたか?
ご心配ですね。
お元気でいらっしゃることと思いますが。。。

おててを組むmiuちゃんに心が和みました。
「鵜の合唱」とても微笑ましいです~
竹のトンネルや公園猫さん、可愛い小鳥たち。
とてもとても癒される写真ばかり。
binoさん、ありがとうございます。

2011-03-16 09:13 | URL | 花。 [ 編集]

う~~~ん、ですね。
それは困ります。
早く不通に’出来ると良いですね!
一昨日、ツィッター登録して、四苦八苦しています。^^;
日本のご家族、ご親戚、ご友人は、皆さんご無事ですか?

topの画像集も、今日の画像も素晴らしい☆!!!!!!!

2011-03-16 10:14 | URL | kaoruko [ 編集]

Re: タイトルなし

花。さま、

ありがとうございます。

母とは連絡が取れ、日本の家族の無事は確認できました。
しかし、静岡の地震も然り、重なる余震への恐怖は心身に
応えるものと心配しています。

地理的に地球の反対側、時差も12時間遅れと言う日中逆転
の状況にいる自分が歯痒いです。

また寒くなったとか、食糧や燃料の確保が難しいという様な
ニュースを聞くと、いてもたってもいられない思います。

どうか、2次3次災害を避けて欲しいと祈るばかりです。

花。さん、くれぐれもご自愛ください。

2011-03-16 15:33 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

kaorukoさま、

今回の地震で見直したのはtwitterです。
140字のネット上のメッセージが人を救ったり、、
無事を伝えたり、温かい気持ちでつながったり...
僕のtwitterのネットワークは小さいのですが、
広げていきたいなと思いました。

と褒めるや否や
twitterで不具合発生中?アクセスできません!?

2011-03-16 15:39 | URL | bino [ 編集]

哈哈哈。。。!

Oops!失礼(^^ゞ

≪ケーブルは蛇のように床に放ったまま≫
≪何の連絡も無く来ませんでした。≫
≪だからブラジル!やっぱりブラジル!!≫

これらの言葉に思わず・・・(^_^;)
こちらも大概ですが、そちらは輪をかけてますね
壊して帰りましたか・・(^^ゞ

配線をカットしたゴミはそのままだし
約束どおりに来るなんて期待してない
『これが香港だよ』って感じるけど
一方でいや、『これが世界の普通』とも感じる

だけど・・時々ストレスを感じる
現地の人って、ずっとそういう環境だったから
ストレスって感じないのでしょうか・・?

公園の竹のアーチが京都のようでいいですね
miu君の余裕の腕組もかわいいです!
私は犬が好きなんですが猫もかわいいですね
また海外などへの移動は犬より猫の方が
手続きが簡単なような気がします

2011-03-16 20:27 | URL | nonnon [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-17 01:31 | | [ 編集]

Re: 哈哈哈。。。!

nonnonさま、

香港のそれも何となく想像できます。

同じ東洋人でも、どこかの国の多くの人は、
我先に我さえ良ければと他人を蹴散らしても、
秩序を蹴散らしてでも自己中心ですよね。
その様は同じ東洋人でありながら、日本人の
多くが呆気にとられるかと思います。

ストレスや肩凝り偏頭痛というようなものは
もしかしたら日本人固有のものかと思ったり
もしましたが、そうではないという事がわか
ってきました。binaも僕よりは我慢強いですが
今回の件では大分きていましたので。。。

成程。サンパウロにありながら京都に似ている
ので、惹かれたのかもしれませんね。

僕も犬派です。
紆余曲折あって、猫となりましたが、
miuはすっかり我が家のメンバーシップを勝ち
得ています。海外に連れていく時の手続きは
アメリカから日本、アメリカからブラジルに
関しては、犬と猫は全く同じでした。
半年前以上に個体を特定できるチップを埋め
込んだり各種の予防接種やら検査やらで大変
でした。

2011-03-17 04:25 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

鍵コメの方へ、

ありがとうございます。

そうです。ご指摘通り、好きです。
怒りながら、嫌になりながら、大好きです。

どうかご自愛下さい。

2011-03-17 10:35 | URL | bino [ 編集]

はじめまして

先日はコメントありがとうございました。

お母様とは無事連絡が取れましたでしょうか?


このブログは素敵な写真ばかりですね。
私も早く、腕をあげなきゃ!


リンク、大歓迎です。
こちらもリンクさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

2011-03-17 22:16 | URL | Sun [ 編集]

日本にいた頃、約束(とくに仕事の上での)は守られるのが当たり前だと信じて暮らしていたのですが、
海外で暮らして、それは日本だけのことだったのだと気がつきますね。
正直で、誠実な日本人だからこその常識だったのだと。
アメリカで、ひどい業者にひどいことをされるたびに、
日本の良さ、日本人の素晴らしさを強く感じます。
日本人てすごいですよね。

素晴らしい国日本が。今悲しみにさらされているのがつらいです。

2011-03-18 01:08 | URL | yamao [ 編集]

Re: はじめまして

Sunさま、

ありがとうございます。

母とは電話連絡が取れました。
ブラジルの電話も粋な所があり、昨日よりサンパウロから日本向けの電話は
確か通常の1/10以下に。母に電話したのはその前でしたけど。
サンパウロは多くの日系人が住んでいるので、その計らいだとは思います。

リンクさせて頂きました。ありがとうございます。
貴ブログの文章、写真、記事の対象等々、興味深く、楽しく拝見させて頂いて
いた次第です。宜しくお願い致します。

2011-03-18 01:48 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

yamaoさま、

全く同感です。

逆にアメリカやブラジルのサービスレベルの低さがあるからこそ
海外での日本の活躍の場があるのかもしれませんね。

日本の常識が通用しない海外で暮らす事は、簡単そうですが
色々ありますね。

逆に外国の方が日本で暮らす時、閉口するものも多々あるのかも
しれませんが。

以下のサイトは如何にも日本的で暖かく微笑ましいものでした。

http://koko-hen.jp/archives/2733677.html

2011-03-18 01:57 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/236-70200b49

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ