自然いっぱいのフロリダに感謝2010-10-14(Thu)




Evergladesの朝。

小さな雲が手に届くような高さに沢山ありました。

20101010-1_20101013104605.jpg














白い砂だけの島。

20101010-16_20101013104604.jpg













島の近くではイルカが遊んでいました。

20101010-18_20101013104603.jpg














湿原近くの道では、

Key Deer(キーオジロジカ:絶滅危惧種)の子供が

突然、僕らの方に向かって走ってきました。


こんな可愛い鹿が、何故、絶滅の危機に瀕しているのでしょう...

20101011-20.jpg





20101011-21.jpg














マングローブの生い茂る川をAir Boatで進んで行くと、

20101011-26.jpg














突如、こんな景色が目の前に現れました。

20101011-11.jpg







静寂の世界でした。

20101011-12.jpg














そして、大湿原の探索の後、僕らは浜辺で過ごしました。

20101010-22_20101013104603.jpg















夕暮れも近い時間、僕らの旅も終わろうとしていました。

今回の旅がくれた沢山の感動を懐かしく振り返らざるにはいられませんでした。

20101010-21_20101013104603.jpg









夜、遊び疲れて眠くなり、

朝、太陽の光にくすぐられて起きる事が

人の生活のリズムとして如何に快適であるかを

改めて実感した旅でした。




お腹を空かしたまま、貪欲に歩いたり...

20マイル(32km/時)オーバーのスピード違反で捕まったりもしましたが、

今は、フロリダで起こった全ての事に感謝しています。







スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:アメリカ生活

Comments(11) | Trackback(0) | USA Florida

Comment

素敵!

binoさんの被写体は自然が多く
普段目にすることのない環境にいる私は
写真を見るとすごくリラックスできます

きっとその場にいたBinoさん&Binaさんも
心からリラックスできたのでは?と思います

鹿の姿がかわいいですね
絶滅の危機にあるんですか?
乱獲?それとも環境の変化なのかしら・・?

私が夜、すぐに眠りに入れるのは
日中はできるだけ動き疲れているからだと思います

だから寝る、寝る、寝る・・v-75
ひたすら寝て翌朝は空が明るくなって目が覚めるのですが
最近、夜明けが遅くなり起きれません・・

そちらはいかがですか?

2010-10-13 20:37 | URL | nonnon [ 編集]

Re: 素敵!

nonnonさま、

最高の褒め言葉をありがとうございます。

本来はその場にいれば心からリラックスできた事は信じて疑いません。
でも、現実は色々あり、インターネット、携帯電話という必要悪の
存在のお陰で、自然を片目で、現実を片目で見ておりました。
Vacationというものは、現実を一切忘れて寛ぐのが本来のあり方だと
思います。

Key Deersが絶滅の危機に瀕しているのは、棲む環境の悪化が原因だ
と思います。

僕は朝6時半にオフィスに行っているのですが、頭は働かせても、体は
動かしません。夜は、頭が冴えてしまい寝れないという感じです。
だから、今回のような旅での生活のリズムは凄く良かったです。

ミシガンではどんどん日が短くなってきています。もう紅葉も終わり
です。真っ暗の中会社に行って、真っ暗の中家に帰って来るという生活
です。

そろそろ、アメリカ生活も終わりで良いかなと思っています。

2010-10-13 21:35 | URL | bino [ 編集]

感謝

自然に感謝されていらっしゃるbinoさんは沢山の自然からのメッセージを受け取られていらっしゃるように感じました。素晴らしいですね。。

あの静寂の世界はまさにbinoさんの心を映したものではないでしょうか。。私もそんな境地に達してみたいと思いますが、まだまだ水面はさざ波に覆われる事が多いようです。

こちらも日中の気温が10度を切り、空気が冬のそれに変わりました。暗い中の通勤通学が始まろうとしています。太陽の明るさと鳥の鳴き声で目覚めて,夕日を愛でて一日が終われる生活。。。。。。。

やはり考えてしまいますね。

2010-10-13 23:15 | URL | kyoko [ 編集]

Re: 感謝

kyokoさま、

静寂のシーンは、僕自身が望んでいる心の状態です。
実際の自分は、自身で大小の小石を放り投げ波紋を作っているような日々を送っていて
情けない限りです。

自然で五感を澄ますという事は素晴らしい事だと今更ながら実感しています。
いかなる薬よりも体に良いのではないかと思うくらいです。

ミシガンも同様に気温は下がる一方、夜が長くなる一方です。
それでも、楽しみはある筈ですよね!頑張りましょう!!

2010-10-14 06:09 | URL | bino [ 編集]

binoさん、こんばんは。

binoさんが見せて下さる世界は
私にはたぶん一生見られないものでは?
そう感じるものばかりです。

今回もまた、大きなスクリーンで拝見したかのような
素晴らしい感動を見せていただきました。

鹿の子供が走ってくる場面など
binoさんだからこそ出会えた場面のような気がします。
絶滅に瀕しているのですか?
守って行きたい自然ですよね。

空を映した静かなる水の世界。。。
夕暮の浜辺に立つシルエット。。。
あまりにも美しくてため息が出ます。

binoさん、世界は広くて美しいですね。
いつもそんなことを教えていただいています。
たくさんの感動をありがとうございました♪

2010-10-14 07:40 | URL | 花。 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-10-14 08:35 | | [ 編集]

Re: タイトルなし

花。さま、

いつも、素敵なコメントをありがとうございます。

僕の見ている世界が花。さんには一生見れないなんて、
そんな... 幾らでもチャンスがあると思います。

絶滅危機種に何種類も会う事ができました。
皆、地球から消えてはならない貴重な動物達です。
部外者意識では無く、当事者意識に皆が立てば、
簡単な事だと思いますが、人は間接的なものへの
貢献が苦手な動物だなとつくづく思いました。

水に映る空には溜息がでました。余りに綺麗で。

最近、どんな人でも見れる世界の大きさは同じだと
僕は思っています。旅行しても、しなくても、それ
は同じだと。要は、見方、接し方、心の持ちようで
一葉の葉に宇宙までも見れるような気がして仕方あ
りません。

2010-10-14 20:37 | URL | bino [ 編集]

やはりエヴァーグレイズは凄い!

こんばんは。
素敵なフロリダ報告ありがとう!
絶滅種、どんどん増えてます。人間の影響が一番大きいでしょうね、残念ながら。

2010-10-15 08:33 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

自然のリズム

水面にうつる雲、マングローブの森、つぶらな瞳のシカ、海辺の太陽・・・
どれもこれも素敵で溜息が出ました。
お日様と共に起き、お日様と共に眠る、
自然のリズムが良く似合いそう。
子供ってそうですよね。
昼、これでもかって遊び、夜はぱたっと眠る。
デリーでは残念ながら、自由に外遊びさせられる場所もなく・・・
下の子のリズム崩れがちです。
とはいえ、こちらの野菜の味の濃さ。
日本にはない、素朴さと、土の豊かさを感じます。
野菜ひとつをとっても、日本は手を加えすぎて
本来の味を失っていると思います。
日本人の言う自然保護とかエコも
同じような気もしますね。
もっと自然のリズムで生きていけたら、と思います。
そうしたら、私ももう少し、
優しくなれるのかしら?

2010-10-15 11:16 | URL | Tanya [ 編集]

Re: やはりエヴァーグレイズは凄い!

yokoblueplanetさま、

Evergladesで歩いている時、ふとyokoさんの事を思い出し、
yokoさんなら、きっと違った視点で自然を見るのだろうな、
どんな視点なのかなとぼんやり考えていました。

関東位の大きさがある?との事ですが、それでも、昔から
比べれば、凄く狭くなってしまったとの事。現状維持+
1年に1mずつでも良いから広くなって欲しいものです。

2010-10-15 11:25 | URL | bino [ 編集]

Re: 自然のリズム

Tanyaさま、

アメリカにも良い所、ありますでしょう!?

自然保護に対する姿勢は、日本のそれより上回っているような気がします。
がっちり、ガードしてくれていますので。

デリーは、治安の不安(誘拐、詐欺、窃盗、強盗等)も大きいのでしょうか?

素足で駈け回れるような自然の中で、子供を遊ばせてあげたいですね!
その点、振り返れば、自分の幼少期、実家の周りには、田んぼあり、小川あり、
河ありで、蛍、赤とんぼ、クワガタ、カブトムシ、沢蟹等々が沢山いました。
良い環境だったと思います。

日本の野菜は、全く同じ色形にしてパック販売すうる為に、自然さも栄養分も
ガタ落ちですので、香りも何もあったものではありません。
その点、インドは良いようですね!

インドの気候や自然というのはイメージすらできませんが、ご家族で優しい
自然とめぐり合えればベストですね。

Tanyaさんの心の中はとても優しい方です。海外への引越しや、諸々の事で、
気付かずにもストレスが溜まってしまっているのでは?まずは、ご自身に優
しくしてあげて下さい。

2010-10-15 11:40 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/177-c9acbdc1

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, defender,
photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ