The Falls in Michigan2010-10-06(Wed)




Upper Peninsula 2日目の土曜日。

紅葉シーズンだからでしょうか、ホテルやロッジはどこも満室。

最後は投げやり気味に泊まれれば良いとLake Superior沿いの

Munisingという町のホテルを予約しました。




観光ガイドにも載っていないような町だったのですが、

ここは凄く良かったです。滝が沢山あって...

201010taki4.jpg
















滝の周りの空気というのは、ヒヤッとして独特ですよね。

マイナスイオンが沢山放出されているからか、気持ち良いです。

201010taki3.jpg
















ここは、迫力がありました。

201010taki2.jpg
















深呼吸をすると清々しい気分になります。

201010taki1.jpg

















この滝に着いた頃には、もう日が暮れかかっていました。

201010taki5.jpg

















洗濯岩のような薄く大きな岩のテーブルが

重なりあって緩やかな高度差をつくりあげていました。

20101003-28.jpg

















そして、最後の滝を訪れる時には、

すっかり夜の帳も降り、暗闇に浮かぶ滝を撮りました。

写真では神秘的で綺麗にも見えますが、結構、怖かったです。

この写真を撮り終えた後、僕らは車まで走って戻りました。。。

201010taki6.jpg




これで、今回のシリーズは終わりです。

ずっとお付き合い頂き、ありがとうございました。

また少しでも感動頂ける瞬間をお届けできるよう頑張ります!








スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:アメリカ生活

Comments(16) | Trackback(0) | USA Michigan

Comment

秋の到来

感動をありがとうございます!

2010-10-05 18:51 | URL | YUMING [ 編集]

Re: 秋の到来

YUMINGさま、

感動頂けましたか?
夜の滝から逃げる様をご想像頂いて??

2010-10-05 19:02 | URL | bino [ 編集]

秋を堪能

いやいや、逃げるところは全く想像もしませんでした^^;
今年の日本は秋がないらしいので、その分Michiganの秋を堪能させていただいております。

2010-10-05 19:44 | URL | YUMING [ 編集]

Re: 秋を堪能

YUMINGさま、

最後の写真、夜の滝に着いた時、暗闇の中に、年とった
アメリカ人男性が一人いたんです。

僕らが陽気に滝に着いたら、その人はいなくなったので、
帰ったのだと思ったら、僕らが写真を撮り終わるのを待って
いてまた滝に戻ったんです。

binaが、『あの人、気持ち悪い。』と言った瞬間に僕らは
車めがけて一目散に駆け出しました。

夜の滝を一人見ますかね?

ジーンと来ませんか?まだ??

2010-10-05 19:53 | URL | bino [ 編集]

マイナスイオン

確かに清々しい空気がたっぷりと肺の中を駆け巡るような。。。
思わず深呼吸したくなりますね。
水辺や滝は不浄なものを流してくれるようで気持ちが良いですね。

夜の滝のお写真は素敵ですが、そのようなエピソードを伺うとやはりゾーっとします・・。

変な人っているもんですね。。恐

2010-10-06 02:28 | URL | kyoko [ 編集]

Re: マイナスイオン

kyokoさま、

滝というのは日常的でもあり、非日常的でもあり、面白い存在ですね。
いずれにしても、心身に鬱積した毒を消してくれる効果があるような感じがし
良いものですよね。

夜の滝、ゾーっとしましたか?
僕も余り思い出したくないです。
そこの場所は少し山の中に入り込んでいかないといけない場所で、いかなる
思い出や理由があるにしても、夜、一人で行くような場所にはないのですが。
変なというより危険な人間だとやばいですよね。

2010-10-06 06:06 | URL | bino [ 編集]

ほんと、いつもいつも素敵な写真ばかりで
感激しております!

今回の滝の写真もすごく素敵ですね!!
これからも期待しています。

2010-10-06 09:38 | URL | トモリンコ [ 編集]

Re: タイトルなし

トモリンコさま、

いつも見て頂いて、ありがとうございます。恐縮です。

これからも宜しくお願い致します。

リンクさせて頂けるのでしたら、よろしくお願い致します。

ハワイに住みたいです!?

2010-10-06 10:28 | URL | bino [ 編集]

素敵ですねー♪

洗濯岩みたいのが段々に続く滝、いいですね~!
暗闇の中で滝を見てた人のお話しはちょっと怖かったけど(汗)、
ローカルな町にこんな素敵な場所がある、
ってのがミシガンの魅力ですねぇ(>_<)

2010-10-07 02:43 | URL | asumi1727 [ 編集]

Re: 素敵ですねー♪

asumiさま、

変な人は身近にもいます。
先日お話しましたように。

私もbinaも切れました!?
なので、ミシガンを暫し離れてきます。

綺麗な景色でも見てきます。
写真でお裾分けしますね??

2010-10-07 07:42 | URL | bino [ 編集]

歩いているとこんなにたくさんの滝に出会えたんですね?

どれも気持ちがいいですね
滝って大小かかわらず
見ていて気持ちがいいですよね
何故なんだろう・・・?
水の流れのリズムなのか・・

滝の撮影もすごくお上手ですよね
私もこんな写真撮ってみたい~!

シャッタースピードを遅くすると
光などの調整が難しくて
なかなかこのように撮れません
三脚持参されたのでしょうか?

最後の写真は青白く、美しいのですが・・
ここへ到着するまでの距離を
森の中(?)をまた戻らないといけないから
ちょっと怖いですね

それに見知らぬ男性も何故、そんな時間に滝へ・・?
翌日、新聞に載ってませんでしたか!?
・・ってそんなことできるほどの滝じゃないか(x_x;)

2010-10-07 22:27 | URL | nonnon [ 編集]

写真を見せて頂いているだけでマイナスイオンの疑似体験できそうです。
どの滝も日本の様で、微妙に違うと言う事が分かるんですよね。不思議…。
夜の滝、神秘的です。

2010-10-08 02:57 | URL | leona [ 編集]

Re: タイトルなし

leonaさま、

技術の発展で生活は必要以上に便利になり、その代替に失っているもの
犠牲にしているものが計り知れないような気がします。

その中の一つにきっと人の体や心への悪影響もあるのだと思います。
自然の中、水の衝撃でつくりだすマイナスイオンを浴びるというのは
疲れや汚れみたいなものを吹き飛ばしてくれるようで清々しいですよね。

夜の滝も沢山見てみたいです。怖くない所で!?

2010-10-08 05:29 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

nonnonさま、

水というのは人間にとって1番大切なものですので
水辺というのは人を心理的にも安心させる効果が
あるのだと思います。

勿論、津波とかの天災は除き...

このいきなり訪れた町で沢山の滝に出会えてラッキー
でした。この町僕らの中では無名の田舎町からミシガン
ベスト10入りです。紅葉も見事でしたし。

やはり夜の場面は三脚を使いました。
他は手持ちでシャッタースピードを遅くしただけです。
F値は少し暗めにして。

翌日ニュースは敢えて見ませんでした。
まさかが起こっていたら後悔しますので。
声をかけましたが、無視されたしどうでもよいのですけど。

今から朝の海を見てきます!

2010-10-08 06:03 | URL | bino [ 編集]

癒されました

デリーに来て怒涛の1週間。
暑いやら、寒いやら、季節もわからん。
子供は元気だけど、お腹を壊し(食べ過ぎ?)。
やっと、binoさんのブログのぞけました。
のぞいて良かった~
秋まっさかりの素敵な写真の数々。
癒されます。
滝って素敵ですね。
最後の滝のエピソードにも、ぞ~っとしつつ
楽しませていただきました。
機会があったら遊びに来てくださいませ。
それまで、チャパティ作れるように
勉強しますね~

2010-10-08 12:03 | URL | Tanya [ 編集]

Re: 癒されました

Tanyaさま、

お疲れ様です。
どうしているかな~と思っていた所にemail頂いたのに
まだ返事していなくてすみません。
遊ぶのに必死で。。。言い訳にもなりませんね。

良く考えるとTanyaさんとインドって面白い巡り合わせですね。
インドってハマる人は凄く嵌まってしまうようですね。
Tanyaさんはどうなるのでしょう?

インドに無いものを写真でお届けするように努力しますね。

前から思っていたのですが、時間に余裕が出来てきたら
blog始めてみたら如何でしょうか?

2010-10-08 20:38 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/171-4046bfea

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援お願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

ありがとうございます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ