Milky Way in Whitefish Point2010-08-09(Mon)


日曜日の朝、雨。

昨晩から降り出した雨は、朝までずっと降り続いていた。


20100808-2.jpg















ところで、前回の記事の写真は2枚だけ。

疲れていたのでアップするのが面倒だったのもあるけれど、

金曜日の夜に上手く撮れなかったシーンにもう一度挑戦したかったからだ。




今も疲れている。

やっと、家に着いた。この週末の走行距離790マイル(1,273km)



今回の小旅行では、やり残した事が2つある。

また、いつか、挑戦したい。


20100808-1.jpg















時間を戻して、昨日の土曜日。

朝は晴れていたのに

いつのまにか空には雲がかかってしまった。

これでは、昨夜のrevengeが出来ないと僕は焦った。


20100807-14.jpg













しかし、幸いにもまた晴れてきた。


20100807-28s.jpg














これなら、今晩はきっと大丈夫。


lake Superiorの午後19時半頃。


20100807-18.jpg










そして、夜。

僕らは、ある用事があって

夜23時過ぎまで灯台の傍にいた。



灯台の光に遮られて見にくいけれど、そう、天の川が見える。

早く、用を済ませて、昨夜の場所に戻りたかったのだけど...




僕は過去に一度だけ、マドリードからセビーリャに車で向かう時に

鮮やかな天の川を見て感動した事がある。暫く呆然と夜空を眺めていた。



昨夜、砂浜で椅子に揺られながら見た夜空には、あの時と同じ

Milky Wayが夜空に走っていたのだ。


20100807-22.jpg












この写真と上の写真は灯台の傍らで撮ってみたもの。

人の作った灯りに邪魔されて上手く撮れない。


20100807-23.jpg















これが、金曜日の夜(実際は土曜の01:30頃)に撮ったもの。

砂浜からlake Superiorを眺めながら...

しかし、腕の悪さに疲れが重なって、天の川が写っていない。


実は、写真よりも、

自分の瞳に映る星の大河に酔いしれてしまっていたのだ。


自分の過去を思い出したり、今や未来を思ったり...

大切な人達の名前を思い出せるだけ思い出しながら皆の幸せを祈ったり...


20100806-2.jpg













部屋に引き揚げてからわずが2-3時間後。

満天の星の代わりに、朝陽が湖に朝を告げていた。

これなら、今晩は見事な天の川を写真に写せるぞと

revengeと期待で胸を膨らましたのだが...

20100807-3.jpg












結局は、

昨夜、灯台から戻る途中で雨が降り出し、

motelに着いた時は本降りとなっていた。

漆黒の空を恨めしく見上げながら、僕らは部屋に入った。










追伸:

長距離運転は疲れたけれど、

lake Superiorに行けば、満天の星や

夢の被写体がある事を知っただけでも素敵なドライブだった。





スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:アメリカ生活

Comments(18) | Trackback(0) | USA Michigan

Comment

Milky way!

暗い闇に 架かる銀河、素敵ですね~。
最近あまり星を意識してみてないかも...
昔 オーストラリアで 南十字星を初めて
見た時、北極星が日本とは逆側に見えた時
感動しました。 
週末の短い時間に 素敵な体験をなさいましたね!
最後の2枚のお写真たちも とても素敵です。

2010-08-08 17:58 | URL | lavande [ 編集]

Re: Milky way!

lavandeさま、

ありがとうございます。

僕の場合、オーストリアの代わりにペルーでした。
南十字星や満天の星に感動しました。

星を眺める時間って良いですよね。
日本でも空気が綺麗な場所は、まだまだあるのでは
ないのでしょうか?是非、時間を見つけて星を眺めて
みてください。

灯台の傍らで撮った写真。実は、北斗七星を撮ろうと
したものです。左斜め上から右下にかけてあります。
線でも引かないとわからないと思います...

2010-08-08 18:20 | URL | bino [ 編集]

写真でこれだけ見れるのなら
実際はもっと綺麗だったことでしょうね

天の川・・
見たことないです
余程空気の澄んだところでないと
見れないのでしょうか?
見たことがないから
どれが天の川だかも分からないかも!?

19時半でもかなり明るいんですね
雲の間からレーザービームのように
湖面に差し込む光が綺麗!

2010-08-08 20:28 | URL | nonnon [ 編集]

Re: タイトルなし

nonnonさま、

ありがとうございます。

実際はもっともっと沢山の星が輝いていて、凄く綺麗でした。
まだまだ写真の技術が至っておりません...

天の川は、無限の小さな星が集まって創った優しい霧の帯みたいな感じです。
でも、肉眼でも、しっかりと確認できます。ジーンときますよ!
澄んだ空気の中、蛍光灯等人口の灯が極力無い暗い場所なら見れるのでは
無いかと思います。と言っても、本当に2回しか見た事ありません。
是非、ご覧ください!

夏至の頃のsunsetは21時半過ぎでしたが、今はどんどん短くなって来ています。
とはいっても、20時過ぎてもまだまだ明るいです。冬は17時前に真っ暗ですけど。

香港のsunsetの時間は日本のそれに似ているのでしょうか?

2010-08-08 20:47 | URL | bino [ 編集]

すごい!

写真がとてもキレイで驚きました。
ラスベガスもキラキラしてるのはホテル街だけで基本田舎なので時々流れ星が見えたりするんですが、これ程は無理。
雲の写真も素敵。腕も、被写体となる自然との出会いもあるのでしょうが、どんな機材を使ったらこんな写真が撮れるんでしょう。
写真が綺麗な方のブログを見てるうちに最近自分の写真のショボさが嫌になってきたので、今度日本に帰ったらカメラ買おうと思ってます。

2010-08-09 01:56 | URL | Naoko [ 編集]

素晴らしい!

満点の星、綺麗でしょうね。。。
大阪では見れない夜空です。
プラネタリウムにでも行きましょうか。

天の川は日本でいう天の川と同じですよね?
そちらでも伝説とかあるんでしょうか?

2010-08-09 03:41 | URL | dango [ 編集]

その奥にあるもの。。

今回も素敵でカッコ良い写真をありがとう!!

モノクロもすごく素敵ですね!
それと、binoさんの写真は、奥行きがある。。
切り取った時だけじゃなく、その奥も映っている感じです。

こんな風に写真を撮れたら、わたしも色んな物を撮ってみたいな~

2010-08-09 03:53 | URL | グラナーダ [ 編集]

圧倒的な自然の姿

午後19時半頃のlake Superiorの雲の間から差す
陽と水面の写真に、しばし見惚れていました!
空の写真を撮るのに電線などの遮る物がない
場所を探すのに一苦労しているので・・・i-229
Milky Wayも、もし目の前に広がっていたら
時を忘れて見続けるんだろうなぁって思いました☆
心が静まる写真ばかりで感動しました!

2010-08-09 05:48 | URL | Gypsy [ 編集]

Re: すごい!

Naokoさま、

コメントありがとうございます。

年末年始にここミシガンの片田舎から最長ラスベガスまで、
グランドサークルを車で回ってきました。その旅行が元で
このblogを始めたようなものです。

ラスベガスは例により人口の強烈な光が交錯する街ですが、
そこを少しでも過ぎると自然がいっぱいで素敵ですね。

僕はフィルムやそのカメラで生きてきたような奴ですが、
今のデジタルカメラは凄いですね。その場で画像を確認
できるのが最大のメリットだと思います。

Naokoさんの写す写真は素敵ですよ!
シャンデリアとか部屋の中に差し込む光とか...
僕はホテルの部屋は写された写真のようなシンプルな空間で
キラキラしていない方が贅沢に感じます。

また、宜しくお願い致します。

2010-08-09 06:19 | URL | bino [ 編集]

Re: 素晴らしい!

dangoさま、

ハイ、満点の星は別の世界に吸い込まれそうに綺麗で惹かれます。
幼少期に見たプラネタリウムの星空のショックも強烈でしたが、
やはり、本物は凄いですね。今という一瞬を宇宙と繋ぐ壮大なドラマ
の中で一員となれたような感じがしました。
大阪でも少し街中から離れれば見れるのではないでしょうか?

アメリカの天の川の伝説ですか?
僕は知らないので聞いてみます。

2010-08-09 06:24 | URL | bino [ 編集]

Re: その奥にあるもの。。

グラナーダさま、

グラナーダさんに褒められると、次回もまた!と
褒められて無邪気に尻尾を振る犬のように嬉しいです。

僕自身がもっと奥行きのある男になって、人を包み込むような写真を
いつかは撮りたいです。尻尾振っているようでは...!?

グラナーダさんの写真は素敵です。
心や愛情が見えますので。

2010-08-09 06:28 | URL | bino [ 編集]

Re: 圧倒的な自然の姿

Gypsyさま、

ありがとうございます。
僕は田舎に住む田舎者と化しており、
今、六本木のディスコに行ったら立眩みしそうです!?

夜空を流れる天の川は圧巻です。
ずっと見ていたら感涙できるくらい凄いです。
グランドキャニオンやその近くの山々から見る星空より
lake Superiorの星空は綺麗でした。
でも、シャスタ山からの星の方が凄いような気がします。

Gypsyをスペイン語はGitano(ヒタノ)と言いますが、
スペインに暮らしていた頃、Gitanoの哀愁を表現した
本物のフラメンコ(日本人観光客用ではない!?)の
踊りやギターは直接的に心を射抜かれました。
自然の芸術も凄いけど、歴史と共に人が創ってきた芸
術も凄いですね!

2010-08-09 06:41 | URL | bino [ 編集]

いいなぁ~☆・:*:・°'☆,。・:*:♪・°'☆
満点の星空の下にいられる、ってなんて幸せなんでしょう☆
天の川は いつも頭上にあるのに それを見られないのが今の生活・・・

北海道で眺めた星空は本当にきれいでした(天文サークルの仲間と週末の深夜は 空ばかりみていました^^;)

星の写真は機材も必要だし難しいですね
望遠鏡は何年も実家の物置に放り込まれたまんま(T.T)
天体ドームのある家に いつか住めたらいいね
、、、って、
夢をどこかにおいてきてしまったらしい(~_~;)

深夜 宿を抜け出して眺めた上高地の空
レンタカーで天の川 を求めて走ったサムイ島
チチカカ湖で寒さに震えながら見上げた満点の星

思い出はキラキラときれいですv-352


2010-08-09 10:03 | URL | momin [ 編集]

今週もまたいい旅ができたのですね!
わたし、こんな満天の星を見たことあるかな…。
あ、1回だけ広島の田舎で見たことがあります。その時はびっくりするくらいの流れ星でした。願い事が足らないくらいで(笑
なんだか満足のいく写真が撮れなかったみたいですけど、自分の中では絶対色褪せない景色ですね。
それから、自分だけじゃなくて周りの人の幸せを願えることがとってもステキだと思います(*´▽`)

2010-08-09 10:13 | URL | なおりずむ [ 編集]

Re: タイトルなし

mominさま、

星空を見ていると、日常から離れた色々な事を考えますよね。
また、広大な銀河を思い、地球を思い、自分を思うと不思議です。


天体ドームのある家...
凄いですね~。
考えもしなかったけど、素敵ですね。
せめて宇宙をいつでも見れる天体望遠鏡と撮影機材があったら
良いですね。ちょっとハマってしまいそうで怖いですけど。

旅の空や思い出の場面での星空。
その星は永遠に心の中で輝いているのだと思います。

2010-08-09 11:30 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

なおこさま、

広島の田舎もきっと綺麗なのでしょうね!
青森もですが、広島も行った事ないです。
根本的に日本を余り知らないのかも。
沖縄すらも行った事ありません。

心の中のアルバムには、プロの写真顔負けの記録が
永遠に刻まれました。

時間はあったので、僕が知り合った大事な人達の事を
祈る時間はたっぷりありました。
多分、忘れた人がいないかと3回位祈ってしまいました。
なおこさんの事は初回からですから、3回は祈りました。

2010-08-09 11:40 | URL | bino [ 編集]

香港天文台のサイトによると
サンライズは6:00
サンセットは18:57
殆ど19時ですね

でも立秋を過ぎた頃から
随分早くなったと感じます

2010-08-13 05:30 | URL | nonnon [ 編集]

Re: タイトルなし


今日の僕の町は、
サンライズ  6:45
サンセット 20:47
です。

今までは、朝6時半でも明るかったのに
今はもう、暗い中、家を出ています。
気持ち的に寂しいです。
サンセットもどんどん早くなります。

2010-08-13 19:29 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/132-7bf38673

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, defender,
photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ