Saginaw bayで会った野鳥たち2010-08-03(Tue)



格好から入る僕は、

500mmのレンズを新調して、

皆をアッと言わせる写真を撮ってやると勇んだものの...

現実はそんなに優しくはなく、僕は少し落ち込んでいる。


20100801-16.jpg







Black-capped Chickadee (アメリカコガラ)

10cmあるか無いか位の小鳥。

小さい割には肝が据わっているのか、動じない奴だった...

331.jpg





20100801-14.jpg










この小鳥は初めて見たのだけど、

どこかで見たような...

で、野鳥図鑑を往復したのだけど、わからなかった。

君の名は?

20100801-20.jpg






ミシガンに住むアメリカ人に聞いたら

親切にも、野鳥の本を持ってきてくれ、一緒に調べた。

American Redstart(アメリカムシクイ)のオスだとわかった。

ハイ・ファイブ!


20100801-21.jpg











君たちはsparrow(すずめ科)だと言う事はわかるのだけど、

そこから先は、幾ら羽の模様やくちばしやその他の特徴で

識別しようとしてもわかりません... English Sparrow ?


20100801-26.jpg





20100801-28.jpg









20100801-48.jpg











20100801-47.jpg










20100801-46.jpg













Brown Thrasher (チャイロツグミモドキ)

こいつは光を浴びてオレンジ色に輝いていた。

やっと野鳥図鑑で見つけてけど、何か変な名前。

ツグミに似ているけど、そうじゃないって事?

20100801-27.jpg











君たちは、Tree Swallow?

いずれにせよ、ツバメの仲間だと思います。


20100801-19.jpg












君はGull(カモメ)の子供でしょ!?


20100801-43.jpg















20100801-32.jpg










水辺には、Killdeer(フタオビチドリ)



20100802-7.jpg







20100802-3_20100803092505.jpg










そして、Great White Heron (白鷺)と


20100801-36.jpg










Great Blue Heron(蒼鷺)が、いた。


20100801-37.jpg






20100801-34.jpg











君らはSandhill Crane(カナダヅル)だよね!?


20100801-4.jpg











君は会った中で1番強そうだったけど、


鷲なのか隼なのか、takaなのか、


図鑑を見たけどわからない。


20100801-39.jpg









でも、きっと


Red-tailed Hawk(アカオノスリ)


takaって事!?


20100801-40.jpg














アメリカコガラに一緒に考えてもらったけど


?マークが沢山点灯。


もっとしっかりした野鳥図鑑が必要なのか?


それとも、もっと時間かけて図鑑とstruggleせねばならないのか...


兎に角は、君が1番かわいかった!


20100802-6.jpg






今の僕には鳥を撮るのも


鳥の名を調べるのも難しい...


でも、折角の新しい趣味だから、頑張ろう!



Link、Twitter 歓迎します!




スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:海外情報 » テーマ:アメリカ生活

Comments(10) | Trackback(0) | birds

Comment

かわいい鳥たち、たくさん見せていただきました。
自然が豊かなんですね。

2010-08-02 21:50 | URL | P.マッシロートニー [ 編集]

500ミリですか^o^

なんか重そう、、、((((((^_^;)
でも こんな可愛い鳥たちがとらえれる、って素敵です。

こちらでは アオサギやカモメなら 近所の武庫川でも飛んでいますけどv-521

2010-08-02 23:15 | URL | momin [ 編集]

いい写真ですね。

500mmレンズで鳥さんが撮れるんですね。いい写真です。また遊びに着たいと思います。私は山野草が大好きです。

2010-08-03 03:18 | URL | satoyama [ 編集]

Re: タイトルなし

ポールさま、

コメントありがとうございます。
やはり、ミシガンは『The田舎』なのかもしれません、
それでもやはり原生林とかからは、程遠く、どこか人の手が加えられ
無理やり傷口を抑えているような感じがしました。人の手が加わっても
自然が無くなるよりは余程良いとは思いますが。

2010-08-03 04:00 | URL | bino [ 編集]

Re: タイトルなし

momin様、

コメントありがとうございます。

使いこなせない500mmのレンズは、まるで弾の入っていないバズーカ砲のようで
それを抱えながら森の中を歩くのは結構辛かったです。

僕の実家近辺でも小型の鷺は沢山いました。今もいるのかどうかはわかりませんが。

2010-08-03 04:03 | URL | bino [ 編集]

Re: いい写真ですね。

satoyama様、

コメントありがとうごじます。

山野草良いですね。
時に小さな植物の魅力に惹き込まれそうになります。

貴blogの壮大な山々には圧倒され、そこに小さいながら美しく
確かな存在をしている花々は素敵ですね。

こちらでは、森の中、ゆっくり立ち止まろうとすると、今の
時期は蚊の攻撃に閉口しています。
虫除けスプレーが効きません!?

私も時々お邪魔させて頂きます。宜しくお願い致します。

2010-08-03 04:13 | URL | bino [ 編集]

Saginaw bayで会った野鳥たち

本当に野鳥の正体をつかむまで大変。花や木の特定も大変だけど。。。図書館の図鑑って結構参考になります。でも、アメリカは種類が多いから大変だと思います。頑張ってくださいね。私も頑張るー。
カナダ鶴、familyで飛んでるねー。かっこいいです。なんだか、二の丸ハチマキして飛んでいるような感じがして。。。Heronの餌ハントしている様子みましたか?そして、最後の子。やっぱcutie。

2010-08-03 18:15 | URL | アンティー [ 編集]

Re: Saginaw bayで会った野鳥たち

アンティーさま、

図鑑で探すの本当に苦手です。おまけに老眼入ってきてる感じだし。
今も数枚写真を加えましたが、面倒なのでそのまま何もコメントせず。

でも、本当は名前や習性をちゃんと調べてあげた方が良いですよね。
今度から頑張ろう。(言い訳気味)

カナダ鶴確かにハチマキのようですね。かなりレトロな感じがします。

最後の子、かわいいよね!


追伸:既に次に行く場所を今日決めました。
   全然夏休みなんか取れそうもないので、土日を利用しての超強行軍です。

2010-08-03 19:29 | URL | bino [ 編集]

鳥の動き、とくに小さな鳥は動きが早く
カメラにおさめるのは難しいと思います
たぶん、近づきすぎなんでしょうね

やはり動物を撮影する時は
望遠に限りますね(*^^*)

私も「君」が一番カワイイと思います
羽や毛が柔らかそう・・
少し首を傾けたのも(+ゝω・)b イイ!!

2010-08-03 22:06 | URL | nonnon [ 編集]

Re: タイトルなし

nonnonさま、

その通りです。

珍しい小鳥が複雑な木の枝の向こうに見えるというような状況が
1番撮り辛く、というより、focusする前に逃げられて悔しい思いを
する事が多いです。

1番人気の君も凄く小さな鳥だったのですが、余り人に動じません
でした。マイペースって感じで。

考えたら僕は今までフクロウを見た事が無くて(少なくとも自然の
中で)フクロウと上手く出逢って写真を撮るのが当面の目標です。
できればフクロウ親子とか。。。昨日、ミシガンに住むアメリカ人
と話したら、フクロウを13年間で3度見たと...

2010-08-04 05:10 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/128-43b4731f

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ