急ぎ足でカナダ2017-11-03(Fri)




20171102-DSC_4046.jpg










連休を利用して急ぎ足でカナダに旅行

20171102-DSC_4017.jpg










High Parkの水辺

20171103-DSC_4059.jpg










今回の旅で一番和んだ場所でした。

20171103-DSC_4064.jpg











20171103-DSC_4073.jpg











20171103-DSC_4081.jpg











20171103-DSC_4088.jpg











20171103-DSC_4110.jpg












20171103-DSC_4121.jpg



PS:これで一緒に行った国は17ヶ国との事。
   何も無い僕らの大事な財産です。













スポンサーサイト

Comments(6) | Trackback(0) | USA Others

Comment

東部の紅葉

こんばんは。
また急ぎ足で観光良好ですね!一緒に17カ国訪問達成。
これからも増え続ける二人の旅、楽しみですね。
アメリカ大陸東部の紅葉は、日本の紅葉のように綺麗です。
いい時期に訪問出来てよかったですね!
この週末は、日本が長い休みでした?!

2017-11-04 21:42 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: 東部の紅葉

yokoblueplanetさま、

ブラジルの連休を利用して3泊の旅行でしたが、ナイアガラ、トロント滞在としては
丁度良い日程でした。カナダにはもっと行きたい場所がありますが。

今回は米国の如何なる都市より、トロント行きが一番安かったので、昔住んでいた
ミシガンも越えてしまいましたが、ミシガンに住む友人に車で6時間の距離なのに
と叱られました。

カナダの紅葉、黄葉は、ミシガンのそれにも似ていますが、違いは何と言っても
メープルの鮮やかな紅葉でした。

復路では、AAが私だけU$350払えばエコノミーからファーストへアップグレード
するというか、してやるみたいな態度を取られ、気分悪い思いをしました。
私のAAのステータスですと、mile upgrade chargeはfreeなのですが、そのルール
も知らず、口の聞き方も知らず、それでも私はエコノミーで妻をファーストにとも
思いましたが、妻が固辞したので、結局はエコノミーで戻ってきました。
サンパウロ行きのフライトにも関わらず、ブラジル人が手荷物の事で相談しようと
すれば、"Do you speak English? " " No?" " So I don't know"という受け答え、
とことんマナーも常識も無いアメリカ人に久しぶりに会いました。日本のJAL/ANAの
米国向けチェックインカウンターで、アメリカ人に対し、日本語でつっけんどんに対
応するスタッフはいないですよね。

2017-11-06 04:40 | URL | bino [ 編集]

まさに極力避ける理由です!

こんにちは。
仰る通りです!
一昔前、AAがサンノゼ空港から日本便を出していた際、散々見ました。団体の日本人観光客への対応などは最悪。
牛馬のごとく扱います。
同類なのでこちらもトバッチリを受けましたが、どちらが客だか分からない対応ですよね。
しかしペアで旅行している相手に向かって、片方だけにアップグレードを提供するなんて(お金の問題は別にしても)最低です!
日本の航空会社の成田の地上スタッフも時々油断できないですよ〜お席をアップグレードしますと言いながら、望みもしない席替えをされそうになったり、、、飛行機が普通の移動手段になるにつれて、ますますサーヴィスの低下が出るかもですね、残念ながら。空港の混雑も異常事態に近づきつつあるし、、、

2017-11-09 19:31 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: まさに極力避ける理由です!

yokoblueplanetさま

突き詰めればお金持ちではないのだから、我慢せよという事なのかもしれませんが、
やはり、技術だけは環境を侵しながら無意味に利便性を追求するも、人の心に委ねられる
人への親切心や顧客満足の精神は低下し放題ですね。

今朝はイエローキャブと、夜はGrand CentralのOyster barで、我慢できずにクレーム
してしまいました。黙って我慢しようかとも思ったのですが、こういう輩はつけ上がる
だけと思い、ストレートにクレームしました。そのいずれもチップのミニマムは20%と
ふざけ過ぎですね。チップをもらう為にサービスを心がけるのではなく、チップを払うの
が当然の客の義務としている浅はかな習慣だと思います。

自然や人に優しい世の中にせねば…

2017-11-09 19:43 | URL | bino [ 編集]

チップの問題

こんにちは。
NYでクレームつけるには結構エネルギーが要りますね。
小規模店舗でも、「売ってやってるんだぞ」みたいな雰囲気のところがあったりして、立場が逆です!
でもチップがもう意味をなさなくなってしまっていて、どんな下手なサーヴィスでも20%要求します。15%だと足らないと言われたことがありました!出しませんが、ここにはアメリカ社会の根本的な問題もありますね、下層階級の賃金の安さと云う。
カナダの冬季オリンピックの跡地、ウィッスラーでも、水面下に沈みそうな状況なので皆さん必死なのはいいのですが、サーヴィスがあまりに酷いので、その時ははっきりチップは出せないと理由を説明しました。
一握りの人たちが、1%にせよ10%にせよ、富と権力を集中して掌握している社会状況は、居心地の良いものではありませんね。
皆、ある程度の安定した衣食住が足りた環境で生きられる社会になって欲しいです。そして「自然や人に優しい世の中にせねば…」です!

2017-11-10 19:44 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: チップの問題

yokoblueplanetさま

私だったら、逆にチップを個人で請求しない店を作る、気に入って頂いた場合は
貯金箱にチップを入れて頂き、従業員で分割する等してみたいです。

結局、昨夜は帰れずに、今はTimes Squareの側のホテルにおります。
今朝はマイナス3℃
寒いです。

2017-11-11 12:29 | URL | bino [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/1109-c2d2490e

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, defender,
photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ