ディフェンダーが壊れた訳...そんなんあり??2017-09-28(Thu)



The Specialist : Land Roverの修理専門との事

なので今回の修理はThe Specialistに出しています。

修理に出すのは2度目ですが、前回は6月に"Hp”(仮称)という所で直しました。


担ぎ込まれて早10日、やっと原因がわかりました。


Audio systemの配線がいい加減に組まれ、それが色々悪さをしているらしく、
且つ、熱を帯び危険との事。


んっ???


と思い出したのが、"Hp"での6月の修理。

エンジンのアラートが点灯していた為にその修理を依頼しました。

で、戻ってきた時にAudioのスイッチの場所が変わっていたのです。
私に何も知らせずに 勝手にAudioをいじったという事です。


で、今回の修理方法は、要はHpに勝手にいじられた配線を元に戻すという事。


これって私が修理代払う必要があるのでしょうか? 
事故のリスクすらあった訳で賠償問題にもなり得る事かと?

兎に角は修理代金の大小により、自身で泣くか、Hpにクレームするか決めようと思います。

「ほら見て、このインチキ配線」と言われるも、.......... 私にはわかりません??
IMG_5069.jpg












これはThe Specialistオーナーの車。

1973年製のもの (1963年製だったら、強烈に欲しくなっていたかも??)

IMG_5072.jpg











久しぶりのご対面。

懐かしく、愛しく、でも、連れて帰れない辛さ.....

私のこのDefender...

やはり、G4 Challenge用にイギリスより持ち込まれたブラジルでの唯一無二の
車両との事です。私で3代目のオーナー。

"美品"だよと。 自分には"美人"に見えます。

IMG_5075.jpg


















スポンサーサイト

Comments(3) | Trackback(0) | Defender

Comment

良くあることですね。

こんにちは。
何だかこの記事も見逃していたか?それともfc2の不具合できちんとアップされなかったか? 何れかですが、こういう配線のいい加減さは、「良くあること」のように思います。
特に技術がきちんと把握されていない場所では。。。
ですが、危なかったですね。

2017-10-02 18:45 | URL | yokoblueplanet [ 編集]

Re: 良くあることですね。

yokoblueplanetさま

そんな事があるのですね。
ネット環境を当然と固定観念を持っているのはNGでかなり脆さがあるのかもしれません??

一向にDefenderは直る気配無く、もう直ぐ3週間が経ってしまいます。
ブラジルのサービス度合いはこの程度です。

2017-10-04 04:42 | URL | bino [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017-10-05 08:07 | | [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://biquini.blog11.fc2.com/tb.php/1103-798aa98d

profile

bino

Author:bino
I love Brazil, the seas,
motorcycle, defender,
photographs,
the beautiful ceramics...

um momento inesquecivel...
I want to send the scenery of
an unforgettable moments.

visitors

flag counter

free counters

PVポイント

email form

your name:
your email address:
subject:
your message:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

下の「ブラジル情報」アイコンをクリック頂き、ランキングの応援を頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

twitter

Follow takagatinho on Twitter

search

QR code

QRコード

月別アーカイブ